この様な猛暑でも記録も更新されてしまうのか

今年の夏は猛暑で梅雨が明けてもこの気温が続くとは誰もが予想がつかなかったと言うが猛暑が続くとはつらいところもあると言う事になるがこうした猛暑の中では仕事などしている人もいますがスポーツ観戦だけではなくボランティア活動をしている人もいるので大変だと思っている。

特に岡山、広島を中心に発生した西日本大水害の復旧作業に来ている人たちも猛暑の中で作業をしている人もいますが休みながらしているので大変だと思われているが汗をかきながら作業をしているので大変だと思っているかも知れないと言う事になる。

しかし、昨日は40℃が3ヵ所も出ていまして特に岐阜県多治見市や埼玉県熊谷市などがこの気温となったがその熊谷市が41℃という日本最高記録を変えたというがこの気温が抜かれることはないというがそこまで暑くなるというのはそこまで凄いと思わなければならない。

高知で最高記録を守り続けたがこの猛暑で記録を変えたのは不思議でもなかったような気にがしている。

この様な気温で作業をしている人には苦労しているがよく水分補給などしなければならないと思うが外出などは控えた方がいいと思っているがでも室内も危険な所があって命を落とす人が多いと言うがほとんどが高齢者が命を落とす事が多いことでクーラーを利用しない人がいる事でこの様なケースが起きていると言う事になる。

今年の猛暑が止まらいないので対策もする必要性があると感じられるかもしれなと言うが行動はなるべく控える事が大事だと思っているのです。http://www.rentmatch.co/