アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2 第19話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2の第19話「本性」を見ました。
ノーランがパドマ殺害の容疑で逮捕されてしまうシーンからのスタートでした。すぐに釈放されたものの、恋人を失って悲しみに暮れるノーランにはさぞやつらい経験だったことでしょう。エミリーも口調は淡々としていましたが、ノーランのことを心から心配している気持ちがとてもよく伝わってきました。
パドマの無念を晴らすためにも、エミリーとノーランとエイダンはファルコンと戦う決意を固めます。世界でただ一人、ノーランよりITに詳しい存在としてこのドラマに現れたファルコン。20年もの間、顔も素性もまったくわからないという点からさぞや恐ろしい男なのかと想像していましたが、小柄な女性だったのにはびっくりしました。しかもあっさりノーランに負けてしまい、展開があまりに早すぎて少々拍子抜けでしたが、これで不安を一つ取り除けましたね。
ファルコンを失ったヴィクトリアがさっそくノーランを頼ったのには心底興ざめでしたが、長男パトリックを探し当てることができるのか続きが気になります。tbc 料金